池坊専弘

  • 三十九世
  • 宝暦11年(1761)生、天明6年(1787)没
  • 在位 安永3年(1774)〜天明6年(1787)

三十八世専純の四男です。26歳の若さで早逝しました。将軍へ絵図を献上したことが有名です。

池坊専弘関連年表

宝暦11年(1761) 生誕
安永3年(1774) 三十八世専純逝去、六角堂住職を継ぐ
安永4年(1775) 継目御礼のため江戸へ下向
安永5年(1776) 関東献上百瓶図
天明6年(1787) 逝去

『関東献上百瓶図』

専弘は幕府の老中である田沼意次の勧めにより、立花50図、生花50図の計100図を将軍へ献上しました。立花と生花が半々であることから、この頃には立花の家として名を馳せてきた池坊にも生花が相当に普及していたことがわかります。

 

投稿日:

カテゴリー: いけばなに関する読み物

タグ: 

 ブログトップへ