井上太市池坊いけばな教室

January, 2018

Month
今の立花
立花正風体という、伝統的な型のある様式を稽古してもらいました。立花というのは500年以上の歴史があります。長い年月をかけて、一つの完成形として型ができ、受け継がれてきました。音楽でいうとクラシックに当たります。 立花は古いだけではありません...
お免状を頂きました
初めてのお免状を頂きました。おめでとうございますヾ(๑╹◡╹)ノ” 「初伝」という免許です。ここまでお稽古を頑張りましたねという証でもあり、次に進んでいいですよというお許しでもあります。この「初伝」をいただくと「生花(しょうか)...
生花正風体 水仙
伝統的な「泊船(とまりぶね)」という生け方です。夜のしんとした海に泊まる船を象っています。船の生け方では、花が帆を表していて、この泊船は帆を畳んだ姿になります。 伝書に「いかにも物静なる意を生くるなり」とあります。あまり動きをつけず、すっと...
井上太市池坊いけばな教室では、随時生徒を募集しています。初歩から丁寧にお教えします。楽しく一緒にいけばなを学びましょう。まずは短期の体験レッスンをぜひお試しください。