生花正風体 水仙

READ MORE

寒中に凛と咲く水仙

毎年この季節は水仙を稽古します。水仙は『七種伝』という伝の中の一つです。冬の代表的な花で、とても大切にされてきました。特殊な約束事が色々とあります。教えの通りいけると実に美しい姿が立ち上がります。先輩方が残してくれたもの […]

生花正風体 水仙

READ MORE

夜の海に泊まる船

伝統的な「泊船(とまりぶね)」という生け方です。夜のしんとした海に泊まる船を象っています。船の生け方では、花が帆を表していて、この泊船は帆を畳んだ姿になります。 伝書に「いかにも物静なる意を生くるなり」とあります。あまり […]

立花正風体 水仙、寒菊、著莪

READ MORE

稽古納め

今年最後のお稽古でした。水仙一色という伝統的な生け方に挑戦してもらいました。朝10:00に始まって、なんと終わったのは23:30!(◎_◎;)危うく年が明けるところでした。熱心に取り組んでくださるお弟子さんがいて、ありが […]

生花正風体 万年青

READ MORE

正月を迎えるめでたい花

万年青はその真っ赤な実を見所とします。いけばなでは通常、実はお客様をお迎えする席やお祝いの席にはいけません。とっても美しいのになぜでしょう。実を結ぶということは、完成つまりそこで終わりという風に捉えることもできます。です […]