READ MORE

なるこらん

「アマドコロ」という植物のことを園芸上では「なるこらん」と呼んでいるようです。いけばなでよく使われるのは、その中でも葉に白い模様の入った斑入りの品種です。 葉がしっかりとしており、水揚げもよく使いやすい花材です。 よく似 […]

READ MORE

玉羊歯(たましだ)

青々とした葉が美しい植物です。小さくて可愛らしい姿をしています。いけばなでは「立花」という様式の「留」と呼ばれる場所によく使われることでお馴染みです。もちろんそれ以外の使い方もするのですが。 根の部分に直径1〜2cmの塊 […]

READ MORE

オクロレウカ

アヤメ科の植物で、燕子花などの仲間です。紫や黄色の花をつけますが、一般には葉だけが流通しています。細くすっきりとした線が好まれ、いけばなではよく使われます。年中あり、持ちがいいというのも重宝される理由でしょう。扱い方は燕 […]

READ MORE

モンステラ

切れ込みのある葉が印象的です。一般的なお花屋さんでもよく見かけ、比較的に手に入りやすいです。葉が大きく形も特徴的なので、それだけ主張が強く扱うのが難しいとも言えます。 モンステラを使ったいけばな

READ MORE

ウーリーブッシュ

やや灰色がかった、マットな質感の緑が特徴的です。もこもことした姿が愛らしいですね いけばなでは立花という様式の「胴」という部分によく使います。年中で回っていて、長持ちするのでとても重宝します。 ウーリーブッシュを使ったい […]

READ MORE

アスパラガス・メリー

観賞用のアスパラガスの一種です。正式名はアスパラガス・デンシフロルスの「マイアーズ」という品種ですが、一般には「メリー」の名で流通しています。南アフリカ原産の植物です。 小さな葉のような部分は、葉ではなく小枝だそうです。 […]

READ MORE

著莪(しゃが)

あやめ科の植物です。光沢のある鮮やかな緑の葉が美しいです。独特の形状の花も面白いですが、いけばなでは主に葉を使います。特に立花と言う様式で、中心部を引き締めるためによく使われます。花が咲くのは春ですが、葉は年中手に入り重 […]

READ MORE

ドラセナ・ゴッドセフィアナ(スルクロサ)

ドラセナは観葉植物として用いられ、様々な種類があります。その中でこのゴッドセフィアナは、細長い茎に斑入りの美しい葉が放射状に付きます。季節を問わず年中手に入り、長持ちして値段も手頃と非常に重宝する花材です。葉の面を利用し […]