基本が大切

お弟子さんが稽古でいけた花
生花正風体 赤芽柳、小菊
生花正風体
赤芽柳、小菊

江戸時代に生まれた生花(しょうか)という様式です。赤芽柳で生花の線を勉強します。生花の基本となる大切な稽古です。

いけばなを始めて1年ほど、生花はまだ5回目の方ですが、よく頑張りました。熱心に稽古しているので上達も早いですね。この調子で頑張りましょう。

Scroll Up