教室の様子や講師の活動など

『ざ・いけのぼう』2020年1月号

『ざ・いけのぼう』2020年1月号pp.21-22「1から考える自由花」のコーナーを担当させていただきました。市販の花器を使わずに作るいけばなのアイデアを紹介しています。 『ざ・いけのぼう』2020年1月号https:/ …

花展

秀作

令和元年度旧七夕会池坊全国華道展支部選出コンクールにてお弟子さんが秀作を頂きました。初挑戦で入選、すごい事です。よく頑張りました。8年間の稽古の成果が出ましたね。

お弟子さんが稽古でいけた花

すっかり日本に馴染んだ秋の花

日本の秋を代表する花となったコスモス。実は日本に入ってきたのは比較的最近で明治時代のことだそうです。日本の野山では新参者ですがすっかり馴染んでいますね。すらっとした茎が揺らぐように伸びる姿や薄い花弁が日本人の好みにぴたり …

お弟子さんが稽古でいけた花

垂れるものを背の高い器に

植物は下から上に向かって伸びるものが多いです。しかし、中には垂れる姿のものもあります。垂れる姿をいかすには背の高い器にいけるといいでしょう。 ミスカンサスの動きが上手にいかされています。カラーも同調して垂れる姿に扱ったの …

教室の様子や講師の活動など

日本橋三越一階の装花を担当

日本橋三越の一階の装花を担当させていただきました。 隈研吾さんデザインの内装は「白く輝く森」という題がついています。そこに調和する様な作品を意図しました。 https://www.mitsukoshi.mistore.j …

お弟子さんが稽古でいけた花

カラーが踊っている

美しい色のカラーが元気よく入りました。