お弟子さんが稽古でいけた花
生花正風体 彼岸桜
生花正風体
彼岸桜

桜ってどことなく靄がかったような雰囲気があります。はっきりしない、ぼーっとした感じ、それが優しい雰囲気に繋がるのでしょうね。朧という言葉がぴったりです。そんな桜らしさを上手に生けられましたね。現在花展に向けて特訓中の方です。めきめき上達しています。

自然界では桜の開花はまだ先ですが、花材としてはこの時期から出回ります。一足早いお花見です。

Scroll Up