アスパラガス・メリー

いけばな花材帳
アスパラガス・メリー
アスパラガス・メリー

観賞用のアスパラガスの一種です。正式名はアスパラガス・デンシフロルスの「マイアーズ」という品種ですが、一般には「メリー」の名で流通しています。南アフリカ原産の植物です。

小さな葉のような部分は、葉ではなく小枝だそうです。この小枝が密生して美しい塊をなしています。

いけばなでは「立花」という様式の「胴」という部分に使われることが多いため、池坊の方はメリーを見ると胴に見えるという方も多いかもしれませんね。長持ちしますが、古くなってくると細かな小枝がパラパラと落ちるので掃除が大変です。

Scroll Up