カラー

2017年6月22日
カラー
カラー
カラー
カラー

サトイモ科の植物です。くるりと巻いた花のような部分は「仏炎苞」と言います。苞も美しいですが、すっと伸びる茎の姿も綺麗ですね。

湿地性のものと畑地性のものがあります。湿地性のものはオランダカイウと呼ばれ、白く苞が大きいのが特徴です。すでに江戸時代には日本に入ってきていたようです。見分け方は非常に難しいようですが、白以外はほぼ畑地性のようです。近年は湿地性と畑地性の交配種も多く、様々な色が出回っています。

湿地性のカラーは夏の花ですが、畑地性のものは年中出回ります。

井上太市池坊いけばな教室では随時生徒を募集しています

初歩から丁寧に教えます。一緒に楽しくいけばなを学びましょう。全4回完結の体験レッスンがあります。まずはそちらをお試しください。