桃

いけばな花材帳
桃

食べて美味しい桃ですが、花も美しく観賞用としても愛されています。古くから邪気を払うものとされ、上巳の節句に供えられます。

桃の枝は分かれ目が丸みを帯びているのが特徴で、優しい雰囲気を醸し出しています。いけばなの世界ではよく同じバラ科の梅と対比させて桃は女性的に柔らかく、梅は男性的に荒々しく生けるという言い方をします。桃の特徴をよく捉えてそれを表現することが大切です。

桃を使ったいけばな

生花正風体
桃
生花正風体
生花正風体
桃
生花正風体
Scroll Up