稽古場より 2021年3月

教室の様子など

桜が満開になったと思ったら、あっという間に散ってしまいました。ようやく春ですね。

稽古の花

お弟子さんが稽古でいけた花を紹介します。

生花正風体
庭梅
生花正風体
庭梅

小さな花がたくさんつく姿が愛らしい庭梅です。いけばなで扱う際には、花よりも線の動きを重視します。細い枝を上手に捌いて美しく仕上げましたね。

自由花
ばら、ユーカリ、ヒューケラ、菜の花
自由花
ばら、ユーカリ、ヒューケラ、菜の花

毎年ファンの方からばらの花束を貰うそうです。そのばらをいけられました。水面からすっと立ち上がるばらの姿が美しいですね。

自由花
ラナンキュラスなど
自由花
ラナンキュラスなど

ラナンキュラスの蕾と、花の散った後の芯を可愛らしく配置しました。地面からつくしが出てくるような雰囲気になりました。名前がわかりませんが、一輪のオレンジの花がはっと目をひきます。

免許状

みなさんおめでとうございます。

第88回池坊東京連合支部いけばな池坊展

毎年恒例の上野の花展です。昨年はコロナの影響で中止されたので、2年ぶりの開催です。当教室からも2名出瓶しました。

生花正風体
山茱萸
自由花
菜の花、都忘れ、アスパラ、レッドウィロー
生花正風体
山茱萸
生花正風体
山茱萸

春のいけばな展

毎年恒例の京都の花展です。昨年はコロナの影響で中止されたので、2年ぶりの開催です。今回は六角堂山門脇に展示させていただきました。外での展示は初めてで、苦労もありましたが、勉強になりました。

花見

花展が続き、慌ただしい中でも、何度か花見ができました。楽しかったです。

Scroll Up