READ MORE

折口信夫の見たいけばな

折口信夫という高名な民俗学者がいます。大正から昭和にかけて活躍した人だそうです。この人がいけばなについて書いたものがあります。昭和26年に発表されたものです。 その中で氏は主に二つの事を言っています。 一つ目は、もともと […]

READ MORE

パンジー

スミレ科の可愛らしいお花です。花壇に植わっているのをよく見かけますね。色とりどりの花が春の気分を盛り上げ、目を楽しませてくれます。切り花用の丈の長いものもあり、いけばなでも使えます。 小輪で花数が多いものを「ビオラ」と呼 […]

READ MORE

アスパラガス・メリー

観賞用のアスパラガスの一種です。正式名はアスパラガス・デンシフロルスの「マイアーズ」という品種ですが、一般には「メリー」の名で流通しています。南アフリカ原産の植物です。 小さな葉のような部分は、葉ではなく小枝だそうです。 […]

READ MORE

「第84回池坊東京連合支部いけばな池坊展」三次展

「第84回池坊東京連合支部いけばな池坊展」三次展にお弟子さんが出瓶しました。 こちらも初めての花展で、花器探しから花材選びにと長いことかけて取り組みました。12月末には一応試作は完成していましたが、なんと生け込み当日に花 […]

自由花 ビオラ、スチールグラス、ゴールデンスティック、かすみ草

READ MORE

「第84回池坊東京連合支部いけばな池坊展」二次展

「第84回池坊東京連合支部いけばな池坊展」二次展にお弟子さんが出瓶しました。 叔母さんから譲り受けたというガラスの花器を使いたいということで、3ヶ月程試作を重ねました。個性の強い器なので、作品にするにはなかなか難しく、本 […]

READ MORE

著莪(しゃが)

あやめ科の植物です。光沢のある鮮やかな緑の葉が美しいです。独特の形状の花も面白いですが、いけばなでは主に葉を使います。特に立花と言う様式で、中心部を引き締めるためによく使われます。花が咲くのは春ですが、葉は年中手に入り重 […]

READ MORE

ドラセナ・ゴッドセフィアナ(スルクロサ)

ドラセナは観葉植物として用いられ、様々な種類があります。その中でこのゴッドセフィアナは、細長い茎に斑入りの美しい葉が放射状に付きます。季節を問わず年中手に入り、長持ちして値段も手頃と非常に重宝する花材です。葉の面を利用し […]

自由花 鶏頭、薄、藤袴、シンフォリカルポス

READ MORE

秋の風

爽やかな秋風を感じるような作品になりました。色とりどりの秋の草花が美しいですね。

READ MORE

初めてのいけばな教室の選び方

これからいけばなを習ってみたい、ちょっと興味があるけどどのように教室を選んでいいのかわからない、という方のためにいけばな教室の選び方をお伝えします。 3つの視点、何に重点を置くのか いけばな教室を選ぶ際には、大きく分けて […]