いけばな花材帳

日本の代表的な花の一つですね。栽培された菊は一年を通して出回りますが、やはり菊といえば秋、いけばなでも秋の菊が一番いいとされています。実に様々な種類があります。

いけばな花材帳

ルスカス

つるっとした感じの質感が面白い葉です。葉のように見える部分は実は枝だそうです。 比較的いつでも手に入りやすくいけばなでも重宝する花材です。

お弟子さんが稽古でいけた花

すっきりと簡潔に

僕はすっきりとした簡潔な花が好みです。今の時代にはこういう感覚が合うのではないかと思っています。一口にいけばなと言っても、いけ手によって随分違います。僕は僕の花を求めて、お弟子さんと一緒に試行錯誤しています。 カラーの表 …

教室の様子や講師の活動など

巡回講座

池坊では毎年巡回講座というものが実施されます。本部の講師が全国の支部を訪れ、最新の池坊いけばなを講義と実演で会員の皆様に伝えます。僕も本年度より研究員という立場にしていただき、この巡回講座を担当するようになりました。 池 …

いけばな花材帳

小菊

植物学上は小菊という分類はないのですが、いけばなでは中菊と小菊を分けて扱います。大菊というのはあまり聞きませんね。 秋を代表する花ですが、現在は年中出回り重宝します。古くから栽培されており、多くの園芸品種があります。色、 …

いけばなに関する読み物

いけばなの根源、池坊の紹介

いけばなには現在多くの流派がありますが、「井上太市池坊いけばな教室」で学ぶのは池坊です。実は池坊って今の日本のいけばなの根源なんです。知っていましたか? 池坊とは 現存する最古の流派です。500年以上の歴史があり、長い時 …